創立70周年記念事業実行委員会 会長あいさつ

ごあいさつ


 同窓生の皆様におかれましては、ご健勝にてご活躍のことと、お喜び申し上げます。


近年の後輩達の学業及び特別活動にわたる活躍は目覚ましく、とりわけ勿来高校地域安全協力隊の発足は東北初であり、全日本交通安全協会長表彰は輝かしい伝統として特筆されるものがあります。


また、平成27年には北海道・東北で初としていわき養護学校くぼた校が併設され、地域の核となる学校として新たなスタートを切りました。


今年度は、バレーボール部、弓道部、演劇部で県大会出場を果たすなど、さらなる活躍を続けております。


これはひとえに同窓生の皆様からの多大なるご支援の賜物と厚く御礼を申し上げます。


平成29年に勿来高等学校は創立70周年を迎えます。現在、同窓会・体育文化後援会・PTAの連携の下で記念事業の実行委員会を立ち上げ、平成29年11月11日(土)に記念式典・記念講演会・祝賀会を予定しております。


また、後輩達がより飛躍できるよう、記念事業として50周年記念で建設した関跡会館と60周年で購入した颯風号の充実、新体育館フロアシートの寄贈・校庭整備機器の寄贈を検討しております。


同窓生は、地元はもとより全国各地においても大いに活躍され、優秀な人材として評価されていることは周知の事実です。これからの時代を担う後輩達が、より一層高校生活を充実させ、未来に向かい飛躍できるよう、今後ともご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

創立70周年記念事業実行委員長
実行委員会 会長 金成 武夫
 

創立70周年記念事業の概要 および 募金趣意書